デコルテニキビ 薬

デコルテにできたニキビを克服 3日目

 たった3日の生活改善の効果が効いたのか、はっきりとデコルテニキビが小さくなっているのがわかると思います。

 

潰さないように、そっと触ってみてもはっきりわかります。
ここまで効果が期待できるとは、正直なところ、思ってもいなかったので、とても驚いています。

 

お酒を控えたり、少し早目に寝てみたり、生活改善をすることで、ジュエルレインの効果は、かなり高まるようです。

 

ここまでの効果が出てくると、画像を加工したのではないか?とか、あらかじめ日付を短縮したのではないか?なんて疑問が出ても仕方ないかもしれませんね ヾ(≧∇≦)〃

 

それにしても、大人ニキビのように胸元にできるようなニキビというのは、ストレスや生活習慣に左右されるというのが、よくわかりました。

 

ジュエルレイン公式HPはコチラ

デコルテニキビに効く薬

 一刻も早く治したいデコルテニキビですが、有効なお薬を選ぶためにはどのような点に気を付ければ良いのでしょうか。
 まず塗り薬やスプレーなどの外用薬については、余分な油分が含まれておらず、あなたの肌に合っているものを選ぶ必要があります。皮脂の量には個人差があるので、塗布した際にべたつきを感じるようであれば、薬の切り替えを検討しましょう。夏場は肌をさらさらに保つスプレーに人気が集まっているようですが、大人ニキビはあまり乾燥させると治りにくくなりますし、新しいニキビもできやすくなりますので注意してください。
 皮膚科で処方された薬を使う場合は、同じ部位にローション等のケアを行っても大丈夫かどうか、あらかじめ医者に確認するようにしましょう。
 次に、飲み薬を使う場合です。飲み薬は全身の血行や代謝を促進し、体質改善するための漢方薬が人気のようです。漢方薬は顔のニキビを治療するのにも使われることがありますね。
 もっとも有名なのは、清上防風湯というお薬です。肌のターンオーバーを整えてくれるお薬ですが、まずは専門の漢方医に相談することをおすすめします。相談の結果、ストレスが原因のニキビであれば、気持ちを楽にする漢方薬と合わせて処方されることもあります。他にも冷え性や栄養不足で体の巡りが滞っている場合など、あなたの状態に合わせて調剤してもらった方が、早く、根本的にニキビが治ることが多いのです。
 ニキビが潰れてしまったら、速やかに消毒液を使いましょう。傷口を消毒できるクリームタイプのお薬もありますが、油分が多いようであれば避けた方が無難です。小さな傷や穴、若干の赤みなどが残っても、自然に治癒することも多いので、数か月様子を見てみてください。
 残念ながらシミのようなニキビ跡が残っても、肌の代謝を促し、徐々に薄くしていくことは可能です。シミ消しクリームとして売られている商品の中には、ニキビ跡の色素沈着に使えるものもあります。使用する前には、患部に傷などが残っていないことを確認しましょう。